小児を耳鼻科に連れていって、夜はミニバスの育成に連れていう趣旨

息子が勉学の耳鼻科健診でひっかかってしまったので、勉学が終わってから耳鼻科の病棟に連れて言う。隣席の市の病棟だったので、見立て費はいったん支払うみたいかなとおもったが、ボクがいる市という同盟を通じていて、市のキッズ見立て費受給のわけで、権サインを持っていっていれば、一括払いも乏しいことに病棟で気が付いた。今月中に絶対シートを持って行けば、返金できるとも教えられたので日曜日に再度行こうと思った。診察の結果は、自覚症状が出てないのならとにかく気にするところないとのところだった。心配だったの良かった。夜は、スモールバスケットボールの習得に連れて言う。出先脛骨に痛みがあるので、フットワーク系の習得は休ませた。一部でドリブル習得を通していた。思い切り上手になっていたが、とにかくドリブル習得をやるのなら、もっと本気になって行えかなとも思った。ボールによる習得は、やらせた。些か足を気にするようなこともあったが、問題なくやれていた。持ち越しからはフットワーク繋がりもできそうで良かった。正式戦も間近いことであるので、頑張ってもらいたいと思った。キレイモ プラン